ドリーミンアイリッチの成分|キャピキシルでまつ毛ケアができちゃう!?

投稿日:

ドリーミンアイリッチの成分みると、アカツメクサ花エキスアセチルテトラペプチド-3という成分が確認できます。

公式サイトには「寂しくなりがちなまつ毛をサポート」とあります。

このアカツメクサ花エキスとアセチルテトラペプチド-3を総称してキャピキシルと言います。
なんとなく聞いたことありませんか?

このキャピキシルは育毛剤などによく使われる成分で、脱毛抑制効果が期待できちゃうんです。

色々な二重美容液がありますが、二重を作るのと同時にまつ毛の美容ケア効果も期待できちゃうキャピキシルを配合しているのはドリーミンアイリッチだけなんですよ!!
このキャピキシルと言われる成分を少し見てみたいと思います。

キャピキシルがもたらしてくれる効果とは?

アカツメクサ花エキスは、ビオカニンAと呼ばれるイソフラボンの一種で女性ホルモンの分泌を促してくれる役割をしてくれるアカツメクサ花から抽出したエキスで通常のイソフラボンの10~20倍もの効果があると言われています。

このビオカニンAには、抜け毛の原因となるリダクターゼを強力に抑止する効果が期待でき、余計な脱毛を抑えてくれる効果がみられます。

一方のアセチルテトラペプチド-3は4種類のアミノ酸で構成されており、毛包に直接働きかけることで活性力を高めてくれ毛包の修復効果が期待できます。

この、2つの成分の総称がキャピキシルと言われるものであり、スカルプケアでは欠かせない成分なんですね。
キャピキシルはAGAの治療で使用されたり、育毛剤に含まれています。

どうして二重美容液にキャピキシルが必要なの?

高い粘着力によって強力にまぶたを二重のクセ付けをする二重美容液は、一歩間違えればまぶたに大きなダメージを与えかねません。

まぶたの皮膚は体の皮膚の中でも皮膚の層が薄く繊細でデリケートです。
そのため、あんまりにも安価な二重美容液だとこの皮膚ダメージをケアする成分が入っていなかったりします。

皮膚にダメージを与えるということは、すぐそばにあるまつ毛もダメージを受け抜け毛の原因ともなります。

このまつ毛へのダメージを防いでくれる効果を期待できるのが、キャピキシルというわけです。
ですからキャピキシルが入っているのといないのとでは大きな違いが表れる可能性があるんですね。

一般に販売されているまつ毛美容液の多くにも採用されているこのキャピキシルをドリーミンアイリッチでは最初から配合されているので、まつ毛ケアのためにわざわざまつ毛美容液を準備する必要もないと言えるんです。

二重まぶたをしっかりと作りながら、まつ毛ケアもしっかりできちゃう二重美容液はドリーミンアイリッチだけですよ!!

もちろん他にも目元ケアをしっかりと行ってくれる成分がたっぷり入っていますし、キャピキシルに加えてこれまた二重美容液では初のリピジュアも配合しているので保湿効果もバッチリですから、せっかくなら美容効果もしっかりと得たいまさに大人の女性のための二重美容液と言えちゃいますね!!

ドリーミンアイリッチTOPに戻る

-成分

Copyright© ドリーミンアイリッチ体験談を本音レビュー!!奥二重の解消効果はあったの!? , 2018 All Rights Reserved.